どうも、ケイジです!今回はGoogleアドセンスのクリック単価は一体どれくらいなんだ?というお話をしたいと思います。さらにクリック単価に関係するアドセンス収益についてのからくりを説明したいと思います。クリック単価とは分かりやすくいえば、アドセンス広告が1回クリックされればどれくらいの収益が発生するのか?という部分のお話です。

アドセンスのクリック単価は大体30円程度

アドセンスのクリック単価を考えても稼げるようになれない?メイン

アドセンスは多くの企業がお金を出して広告を出しています。その分、広告主もあまり条約率が悪い商品などの広告代に大金を払って宣伝したいということは考えにくいです。そしてクリック率が元々高いものでも広告主の裁量で金額の上下は頻繁にあります。そしてどんなジャンルでサイトをやっているかということもアドセンスのクリック単価には影響してきます。

 

どうしてもクリック単価を出すと考えると30円程度だと僕は思います。前述の通り、ジャンルによってアドセンスのクリック単価は変わってきます。ダイエットや転職など、訪問者が目的が明確なジャンルである分、表示される広告の条約率も上がることが予想されます。

 

僕がもし商品が売れやすいと分かっていて、広告主ならばアドセンス広告代を平均値よりも上げると思います。高い広告代を払ってでもリターンが見込めるからです。そのようなサイトジャンルのアドセンス広告は実際にアドセンスのクリック単価が100円を超えることも経験上よくあります。僕はいまだ経験がないですが、1000円程度のクリック単価になることもあるそうです。

 

 

アドセンスのクリック単価を意識しても稼げないことが多い理由とは?

アドセンスを始めたばかりの頃は僕もクリック単価が気になっていたので気持ちはよくわかります。ただ、クリック単価を知ることとアドセンスで稼げることは実はあまり関係がないという衝撃の結論にアドセンスをやっていき稼げるようになって分かりました。

 

理由はクリック単価を自分で操ることができないからです。クリック単価が高いと言われているダイエットや美容などのジャンルアドセンスサイトをやればいいじゃないと思うかもしれませんが、そのようなジャンルは需要がものすごく高いのが簡単に想像できるかと思います。

 

需要がものすごい高いということはどういうことを意味するのか・・・・・それはライバルがとてつもなく多いということです!しかもそのライバル達はもうかなりの猛者で到底始めて間もなくかなうような強さではない、しっかりとしたサイトになっています。

 

もはやそのようなサイトは企業がやっていて、個人的に渡り合うとすれば、ダイエットの中でも腰ダイエット、腕ダイエットなどさらにダイエットに例えるならば、このように掘り下げてサイトを作っていく必要があります。それでも中々検索エンジンで上位に表示させることは厳しいでしょう。

 

上位表示できないということはPVが集まらないということです。PVが集まらないということはクリック単価以前の問題となってきます。下記でクリック単価が高いけどPVが少ない場合の見込み収益と、クリック単価は若干低いけどPVが多い場合のシュミレーションをしますので一緒に考えてみましょう!

 

 

アドセンスクリック単価とPVの関係による収益の差のシュミレーション

アドセンス収益はPV×クリック率×クリック単価で出てきます。

 

なのでこの式に当てはめてクリック単価が高いけどPVが少ない場合の収益と、クリック単価は低いけどPVが多い場合の収益の差を見てましょう。

100PV、クリック単価50円、クリック率1%の場合(PVが少なくクリック単価が高いケース)

仮に1クリック50円だとします。それが1日100PVだとします。

100PV×50円×1%=50円

 

10000PV、クリック単価20円、クリック率1%の場合(PVが多くクリック単価が低いケース)

10000PV×20円×1%=2000円

 

どうでしょうか?前者では100PV集めても50円にしかならないのです。ですが、後者では2000円になっています。割合は同じなのですが、注目してほしい点が何点かあります。

 

 

努力で大きな展望があるのはPV数

クリック率は実は1%から3%の間が平均です。どんなに良くても3%いったら最高くらいに思っていいでしょう。クリック単価も広告主の裁量やジャンルによって操作が困難なんです。じゃあどこを操作できるのかという点ですが、ずばりPV数です。

 

PVはページビューのことですが、アクセス数です。どこからアクセスがくるのか?と考えるとやはり大きいものとしては検索エンジンです。コンテンツを作り込み、サイトを活性化させることで大きく見違えてくるのはこのPV数です。

 

ならば確実な道として不安定なクリック単価やクリック率よりに頼った収益よりも、確実に収益が出せるサイト作りを目指すべきだと僕は強く思います。

 

 

まとめ

クリック単価を意識しすぎてライバルがとても強いジャンルに参入し、少ないPVと高いクリック単価でアドセンス収益を得るよりも、多いPVと平均かそれ以下のクリック単価でアドセンス収益を得るならば、間違いなく後者の方が早く稼げるようになれる実感がもてることと思います。

 

何よりやっていて楽しいです。どんどん収益も上がっていきますし、アクセス解析などをしてもPVが増えていくことや、検索エンジン上の順位も上がっていくのを実感できるからです。

 

ただ、クリック単価の概念を知らずにアドセンスをやるよりは知っておいた方が、何故このジャンルなのか?どのように収益を出すのかという次からの作戦がより明確になるため、まずはアドセンスを始めて継続して収益が出たならば、次のサイトとしてクリック単価を意識したサイトジャンルに参入するというのも良い作戦かと思います。