本記事ではアドセンス審査に合格する方法をネットビジネス初心者でも分かりやすく、0から丁寧に最初から詳しく説明していきたいと思います。項目ごとに詳細な記事に分けていますので、1つ1つクリアしながらこの記事に戻ってきて順番にこなしていけば、必ずアドセンスアカウント取得できること間違いなしです!

アドセンスを始めるには審査に合格する必要がある

アドセンス審査に合格する方法を0から丁寧にメイン

まず、いきなりですがアドセンスを始めるにはアドセンス審査に合格しなければいけません。審査に合格しないとアドセンスアカウントをもらえないため、アドセンスで1円たりとも稼げません!

 

だからまずはアドセンス審査に合格することが最優先事項となります。

 

アドセンスは規定の審査に合格する必要があります。審査に合格することでアドセンスアカウントが与えられますので、アドセンスで稼いでいくことができるのは、アドセンスの審査に無事合格しアドセンスアカウントを持っている人達だということです。

 

ではアドセンス審査はどんな審査内容なのか?という概要の部分を確認していきましょう。

 

 

アドセンス審査には1次と2次の審査がある

アドセンス審査は実際にブログを作り、ブログ自体や作り方を審査される1次審査と、アドセンス広告コードを正しく貼り付けることができているかを審査する2次審査2段階方式で審査を行っています。

 

アドセンス審査はここ近年で独自ドメインでなければ審査を受けることができなくなりました。ちなみに数年前までは無料ブログでアドセンス審査にバンバン通っていたので随分面倒になってしまいましたが、独自ドメインを使わないでネットビジネスで稼ぎ続けることはかなり難しいので、先に独自ドメインのブログの作り方を覚えてしまうという前向きな気持ちでいいかと思います!

 

これから1次、2次審査を含め、アドセンスアカウント取得のためにやらなければいけないことを簡単にまとめると・・・

 

①アドセンス審査用ワードプレスブログの作成

 

②作ったワードプレスブログに1次審査に必要な内容の記事を作る

 

③1次審査(ブログ内容の審査)を受ける

 

④1次審査で合格したブログにアドセンス広告コードを挿入する

 

⑤2次審査合格通知を待つ

 

アドセンスアカウント取得!!

 

とこのような流れで審査され、合格することでアドセンスアカウントが取得できるようになります。ではこの流れを順番にやっていきましょう。

 

 

アドセンス審査用ワードプレスブログの作成

アドセンス審査にはワードプレスサイトなどの独自ドメインを使ってブログを作る必要があります。

 

ワードプレスに必要なドメインの取得などの設定などはこちらで順番に設定してみてください。

 

ドメインの取得から始まり、サーバーの契約とドメインの反映、ネームサーバーの設定、ワードプレスのインストールをやっていきましょう!

 

ドメインの取得

バリュードメインの登録から取得方法まで

 

サーバーの契約とドメインの反映

エックスサーバーにドメインを設定(反映)させる方法

 

ネームサーバーの設定と変更

ネームサーバーの設定、変更方法(バリュードメイン×エックスサーバー)

 

ワードプレスをサーバーにインストール

WordPressを自動でインストールする方法(エックスサーバー)

 

 

上記の記事を順番に設定していくことでワードプレス自体は作ることができますが、ワードプレスに関する内部的なSEOに関する必要な設定などは、実はやらなければいけないことがまだけっこうあります。

 

今回のようにアドセンス審査用ではなく、実際に運営していくワードプレスサイトは下記で紹介している内容でワードプレス作りをした方がよりSEO的な部分で効果的なので参考にしてください。

 

WordPressブログを初心者が作る方法まとめ【全過程解説】

 

 

アドセンス1次審査のための記事作り

アドセンス審査用ワードプレスブログを作ったら1次審査に必要な記事作りをしていきましょう。1次審査に通るために必要な条件などはこちらの記事で詳しくまとめていますので、下記記事で条件をよく確認しながら1次審査に必要なブログの中身を作りましょう!

 

アドセンスの1次審査に合格するブログの作り方

 

 

アドセンスの1次審査に申し込む

アドセンス1次審査のための記事が出来上がったならば、いよいよアドセンスの審査に申し込むことができます。下記の公式サイトからアドセンスの審査に申込みましょう!

 

Googleアドセンス審査申込へ

 

 

1次審査の合格通知がきたら2次審査にすすめる

アドセンス1次審査合格メール

一般的には上記画像のような1次審査の承認メールが届きます。まれに届かない人もいますが、そのような人はアドセンスの公式ページにアクセスすると、アドセンス管理画面で2次審査の状態になっているので、そのまま2次審査に移って問題ありません。

 

本来1次審査に合格しなければアドセンス管理画面に入れませんので入れるということは1次に合格しているということです。

 

 

メールが来た人はその中に今すぐ利用を開始というボタンがあるのでこちらをクリックしましょう。こちらをクリックするとアドセンス管理画面に移行し、2次審査に必要な作業に移ることができます。

 

 

2次審査はコードをhead直下に貼り付けるのみ

アドセンス2次審査のコード

1次審査に合格さえしてしまえば後はものすごく簡単です。2次審査はコードを貼り付けるのみとなっています。

 

1次審査合格通知メールの今すぐ利用を開始ボタンをクリックすれば、アドセンス管理画面に入れます。アドセンス管理画面に入れば、上記画像のようなコードが出てきますのでこちらを全コピーします。

 

コードを貼り付ける箇所(ワードプレス)

アドセンス2次審査のコード貼り付け箇所

ワードプレスでは、左の黒いバーの中の外観→テーマの編集をクリックします。

 

そして開かれたページの右側を見てみると、ヘッダー(header.php)という項目がありますのでこちらをクリックします。

 

すると、上記画像のような「head」という文字が数行目には出てくると思いますのでこちらのすぐ下に先程コピーしたコードを貼り付けてください。これでアドセンスの2次審査に必要な作業は終了です。

 

 

2次審査合否待機中の状態

アドセンス2次審査の合否待機

※2次審査の審査までには最大で3日程度かかります。この間に継続的にブログを更新し続けていくことが望ましいです。1日1記事程度は1000文字以上のいつも通り作ってきた記事を、アドセンスアカウント承認メールがくるまでは更新していきましょう!

 

 

アドセンス審査合格メールが届く!

2次審査に合格すると1次審査合格同様、メールにて合格通知がきます!

 

2次審査に合格して届いたメールというのは、全てのアドセンス審査が完了したものなので完全なアドセンス審査合格メールとなります。

 

これでアドセンスアカウントが取得できたということになりますので、いよいよスタートラインに立てたということです。これにてアドセンスアカウントを持つことができたので、これからポリシーに違反していないサイトであれば、アドセンスをどんどん使っていくことが可能になりました。

 

アドセンスで安定的に収益をじゃんじゃん増やしていけるということですね。

 

 

まとめ

以上がアドセンス審査の一連の流れとなります。やはりアドセンス審査で一番の難関は1次のブログ審査だと僕は思います。ネットビジネス未経験の人達が文字数を増やして記事数を増やしてというのは意外に難しいかもしれません。

 

ただ、これからネットビジネスをやっていく上では記事の量産や良質なコンテンツの追求は基本となります。これなしでは収益を増やし続けていくことは非常に厳しいです。

 

審査に合格することだけを考えるのではなく、アドセンス審査を通して、人の心に少しだけ引っかかるような記事を打ってみようという感覚くらいの方がちょうどいいのかもしれませんね。

 

何か分からないことがあればお問い合わせから質問してください。アドセンス審査に関してはメッセージでは分かりにくいことが多いかと思いますのでスカイプやラインなどで対応したいと考えていますのでお気軽にご連絡くださいヽ(´▽`)/

 

アドセンス審査に1発合格できることを願っています!