どうも、ケイジです!
今回は本業をすでにやっていて、本業とは別に副業としてネットビジネスを
選択した方に知っておいてもらいたいお話をしたいと思います。
実際に本業とは主に生計が成り立っている収入源のことを指すと思います。

実際のところ、そのような場合、それより低い場合の手段を副業と世間一般ではいうのですが、
あえて現時点では副業なものを副業と意識しない生活をすることで成功しやすい法則
があることを説明していきたいと思います。

ネットビジネスを副業と考えないことが稼ぐことを決意する意志の強さに繋がる

ネットビジネスを副業と意識しない方が成功する法則

あなたは1年後にネットビジネスで自分の本業より稼げている状態になっていたとしたら
副業だからと思えますか?
本業にポリシーがあってあくまでもネットビジネスは副業という概念があったとしても、
本業を超える収入があれば結果的にとても有難いはずです。

ネットビジネスを始めた大半の理由が収入を増やしたかったからだと思います。
本業に対する熱意も意気込みがどんなに高い人も低い人もネットビジネスの収入に
関してはネットビジネスをやらなければ得られません。

つまり、ネットビジネスで早く結果を出すには、よりたくさん作業し考えることこそが重要なんです。
たくさん作業するのも質を向上させようと考えるのも全て自分の意思が決めています。
この意思というものは仕事に対する見方からでも大きく左右されるということ、

 

ネットビジネスを副業と意識しないことで得られるメリット

作業スピードが格段に上がる

ネットビジネスを副業と意識しない方がいい理由の1つに作業スピードの関係があります。
まずは量の問題ですが、結局、副業と強く思っているのであればそれなりの作業しかしません
絶対的に作業する時間自体がまずは圧倒的に少なくなっていきやすい。

そして次に、質の問題。
どうすれば結果が出せるのかという部分について
集中して考えることから逃げ出しやすくなってしまうのです。

例えば営業をやっていて、今週確実に1つは死んでも契約をとる!
と思っている人と、今週契約が1つ最低とれたらいいなと思っている人では意識の強さが
天と地の差程あります。

前者の場合、契約をとれる可能性があるものを自分で探して考えてできるだけ行動しますが、
後者の方は運的な要素に任せてしまっているため、
行動量も考える質の部分も前者の方がはるかに有利となります。

言うまでもなく結果を出すには可能性があることを多く、より効率良く行うことです。
スタートラインからどちらが結果を出すために上記のことができる可能性があるのかというと
間違いなく前者の断固たる意思がある場合ですね。

 

稼げなかったらいいやで済まなくなる

実際は副業なんですが、もしこれが本当に本業だとしたらいつまでも稼げないのは
困りますよね。生活していくためにはある程度の収入が必要になるからです。

もし、本業なら今月は給料もらえなくてもいいやという考えには絶対にならないはず。
これは副業として始めたネットビジネスも考え方次第で同じことがいえます。

稼げなかったら非常に困るんです!
給料がもらえなかったら困るのと全く同じです。実際は困らないとしても、
ネットビジネスで収入が入ることを前提として考えていきましょう。

そうなると稼げなかったらいいやという気持ちで済ませるとは思えません。
稼げなかったら来月何を食べていくかすらも想像つかないような
大ピンチと自分に言い聞かせることで、危機感が生まれるので
いつもよりも集中できるはずですし、量も半端な気持ちでこなせる量では
なくなっていくはずです。

 

夢中で頑張れる自分を好きになれる

本業として勤めて何年目になるのか分かりませんが、今までこの仕事を命に変えても
成功させてやるという情熱で溢れたことってどれくらいありましたか?

ネットビジネスはやる前からすでに気がつく人もいれば、やってみて始めて気がつく人も
います。それは自分が稼がなければ収入は0のままであるという事実なんです。
この事実が分かったら普段脳みそを使う量の何倍もフル回転させることと思います。

そんな夢中になって頑張った自分のことを客観的に見てあげてください。
他の何の目標も持たない人よりよっぽどカッコイイと思いませんか?
野望を抱いて突っ走ってる自分に凄みすら感じる時もくると思います。

走り続けると結果がついてきてそんな自分を段々と好きになっていくわけです。
まだ結果が出ていなくて好きになれなくてもそこまでがんばれた自分を
少しも好きになれないなど考えられません。

そうなれたのも一生懸命やれたからです。
では何故一生懸命できたのか?
それは副業ではないと思い込んで死ぬ程頑張ったからです。
これほどまでに意識の違いは大きく行動にも結果にも響いてくるため、
たとえ副業だとしても副業と思わないことを僕はおすすめするのです。

 

まとめ

  • ネットビジネスを本業と意識することが意志の強さを屈強にする
  • 本業であるという覚悟をすることで稼ぐために行う作業のスピードが加速する
  • 本業だからこそ夢中で頑張って結果を出すしかないという想いになる

ネットビジネスを副業で始める場合にあえて副業と考えないことは、
とどのつまり、稼がなければいけないという気持ちを最大限に大きくし、
そのためにはとにかく作業していくしかないという気持ちになって、結果的に
行動に繋がるから重要だということです。

本業だろうが副業だろうがやったら稼げます。
これは意識の違いでしかないのですが、
細かく分析してみると意識こそがネットビジネスで結果を出すための肝の部分に
繋がっていっているため、あえて本業と自分に言い聞かせることが重要なんです。