どうも、ケイジです!今回は賢威7で記事下に出てくるタグを非表示(削除)にする方法を説明していきたいと思います。これはサイトのジャンルによっては邪魔な存在に思える人も少なくないと思います。テーマ編集からサクっと非表示(削除)にすることが可能なので必要性に欠ける人は非表示(削除)にしてしまいましょう!

賢威7でタグを非表示(削除)することで何が変わる?

賢威7でタグを非表示(削除)にする方法メイン

賢威7で記事下に表示されているタグを非表示(削除)にする前に、タグの意味と非表示にさせた際に起きるメリットとデメリットを確認しましょう。

 

実はタグに関しては賛否両論ありまして、設定した方がいいという人もいれば設定しない方がいいという人もいるんですね。当記事の内容はタグを設定していない人にとってはほとんど関係ないことですが、設定している人はしっかり記事下にタグが表示されていることと思います。

 

これを読んで、タグなんて全く表示される意味がない!と思えた方はこのままタグを非表示(削除)するカスタマイズを実施していきましょう!

 

 

賢威7でのタグの役割は?どんなサイトで使うべき?

タグとはいわゆるキーワードのことでカテゴリと違って、キーワードごとに細分化して記事を探したい時などに訪問者にとって親切な機能であるという概念で考えてもらって大丈夫です。

 

例えばハンバーガーというカテゴリがあったとしたら、その中のピクルスだけに絞って記事を探したい時なんかは、タグにピクルスというものがあればピクルスだけに特化した記事を探すことができますね。

 

タグを使うべきかどうかというのは自分のサイトのジャンルや作り方が大きいウェイトを占めていて、自分のサイトではキーワードごとに細分化してタグとして表示させることが訪問者にとって親切かどうかというのが重要なポイントだといえます。

 

ただ、賢威7では記事ごとのタグはメタキーワードとして生成されるという構成になっています。メタキーワードタグとして使われるのであれば、賢威7ではタグを使った方がSEO的に有利なように思えますが・・・?

 

次の章でGoogleのマット・カッツ氏が言い放った言葉を紹介しています。

 

 

タグを表示させることでのSEOの関係

結論からいうとタグの設定、表示に関するSEOに対する影響はありません。根拠として、Googleのマッツ・カット氏は『メタキーワードタグは検索エンジン順位評価に使わない。』とはっきり言い切っています。

 

つまり、タグとはユーザビリティを向上させるものであって、SEOの観点のみで設定しているのならばあまり必要性がないということがいえますね。

 

ただ、間違った使い方をしなければタグも悪いということはないので設定していっても構わないと思います。現に僕の多くのアドセンスサイトでは全ての記事にきっちりタグを使用しています。

 

理由は何か?と言われると昔ながらの癖でしかないということで、全然SEOを意識したものでもユーザビリティを意識したものでもないのが本音ですが。(笑)

 

つまり、タグは使ってもいいし使わなくてもいい。もし、使ったとしてもSEO効果自体はほぼないという結論です。ここまで説明してあなたのサイトにはタグがユーザビリティ向上に繋がりますか?もし、繋がるのであれば残しておきましょう!そうではないならこのまま賢威7でタグを非表示にしてく説明を読みすすめてください。

 

 

賢威7でタグを非表示にするにはテーマ編集から

個別投稿(single.php)を開く

賢威7でタグを非表示(削除)にする方法1

ダッシュボード→外観→個別投稿(single.php)を開きます。

 

 

タグの表示に関するコードを消去する

賢威7でタグを非表示(削除)にする方法2

single.php内にある<div class~/div>までがタグの表示に関係するコードを消去します。上記画像の赤枠で囲んである部分を消去します。

 

<div class="post-tag">    
<p><?php _e('Tags', 'keni'); ?>:<?php the_tags('', ', '); ?></p>     
</div>

 

※探すのが面倒な人はsingle.php内の画面上でShift+Fボタンをクリックすると右上に枠が出てくるため、こちらに<div class=”post-tag”>と入力すると一発で指定の箇所に飛ぶことができます。

 

 

タグ消去カスタマイズ前後の画面

賢威7でタグを非表示(削除)にする方法4

前述のソースを削除することでプレビューするとタグが消えています。

 

 

まとめ

タグの意味やタグのSEO効果についての説明と、賢威7での記事下に表示されるタグの非表示(削除)にする方法について説明しました。本記事を参考に作業して頂くとタグを綺麗に消去することができますのでタグ表示が必要ない人はやってみてください!