どうも、ケイジです!
今回はブログを書いていく上で、SEO的にもサイトのリピート率にも重要になってくるブログ記事タイトルについて説明しています。記事を検索エンジンで上位表示させるために必要なブログ記事タイトルのSEOの概念と注意点、ブログ記事タイトルの付け方を説明しています。

検索エンジン上でブログが上位表示されるシステムを理解する

ブログ記事タイトルの付け方のコツ-SEOに強く魅力的にがテーマ

検索エンジン上であなたの書いたブログが上位表示される理由ってなんだと思いますか?実際、このネット社会の中で誰かがあなたの記事を読んで、「これは面白い!」といって上位表示させるわけではないのです。

順位を決定するのはGoogleですが、これなら何人社員がいても全然足りません。さらに、個人の好みでブログに順位をつけることには偏りが出てしまうので順位付けを人がやることはないのです。
つまり、機械がやっているということですね。

機械なので当然、一定のルールがあります。つまり、そのルールを把握しながら(SEOを意識しながら)記事を作ることがすごく大事になってきます。ではどのような点に気をつければSEO的に効果的なのかというお話をしてから、ブログを作る際の注意点を各項目ごとに説明していきたいと思います。

 

SEOを意識したブログ記事タイトルの付け方

ブログ記事タイトル

  • 文字数は32文字以内
  • 狙いたいキーワードを確実に(なるべく1回でできるだけ左側に)入れる
  • 単語の羅列にしないで短い文章にする
  • 検索エンジン上で調べられているキーワードや組み合わせを盛り込む
  • 魅力的なブログ記事タイトルを心がける

ブログタイトルに関してはSEOの観点から非常に評価の基準が高くなっています。SEOを意識するなら確実に狙ったキーワードはブログ記事タイトルに入れましょう。そして文字数やその他もろもろの注意事項もありますので下記で詳しく概要を説明していきます。

文字数

これは32文字以内が望ましいです。検索エンジン上の一覧で見た時に途中で切れてしまうことと、キーワードが入りすぎて狙ったキーワードの力が弱まるためです。
記事内容によってはしょうがなく長くなる時もありますが、ここは32文字以内にできるだけ収めるように工夫していきましょう。

キーワードの頻度と配置

本当に狙いたいキーワードはなるべく左側にいれて、記事タイトル内で使う回数は1回で多くても2回までにしましょう。魅力的な記事タイトルを作ろうとすれば狙ったキーワードをむしろ隠したり、後に持ってきたりもしたい気持ちはよくわかるのですが、極端に右側に寄ったり何度も入れることは避けましょう。

検索エンジンで調べられているキーワードを使う

自分が思っている以上に検索エンジン上では毎日既にあるものでも色々なワードで調べられています。
検索エンジン上で、皆がどう調べているのかを知る一番手っ取り早い方法は虫眼鏡タグとサジェストという検索エンジン上の機能を参考にすることです。

自分ならこう調べると思う単語が実はこんな形で調べられているというのはよくあることなので、僕は基本的に全ての記事でサジェストと虫眼鏡タグでどんな調べられ方をしているのかという部分を調べてブログ記事タイトルは作るように心がけています。検索エンジン上で上位表示したいのであれば面倒くさがらずにこの作業はしっかりやるべきだと思います。

ブログ記事タイトルの付け方の話からずれてしまうので虫眼鏡タグとサジェストに関しては別記事で参照していますのでそちらをお読みください。

ブログ記事タイトルの確実な付け方は検索エンジン調査

単語の羅列ではなく、魅力的な短文を

キーワードを意識するあまり単語の羅列になってしまうとそれだけ人が見た時に違和感を感じます。そして何より魅力的でないため、その記事を読もうと思う気が起きないのです。すると、ページセッション率が下がるので、中身が良くても魅力的じゃないブログ記事タイトルのせいで読まれずに、SEO的にも良くないというダブル墓穴を引き起こすため、狙ったキーワードは魅力的な短文として打ち込んでいくことを心がけましょう。

 

まとめ

  • ブログ記事タイトルはSEO上でも人の興味を引くのにも重要
  • ブログ記事タイトル作成の時点で狙うキーワードを虫眼鏡タグとサジェストから調査すべき
  • 文字数やキーワードの頻度や位置はなるべく気をつけていく

ブログ記事タイトルはSEOの観点からも人の興味を惹きつける際にもとても重要となってきます。こうやって説明した事をいざやってみると意外にそこまで難しくはないのです。
ですが、これをおろそかにしている人が実際には多すぎます。

全ての記事でこれらのことを意識して記事タイトルを作っていくことで、そのような魅力的なブログ記事タイトルがたくさんサイトに出た時に他の記事もたくさん見られるようになることからページ滞在時間もおのずと上がり、なおかつSEOを意識しているため検索エンジン上でもそれぞれが上位表示されやすい記事になるのです。そしてその積み重ねがあなたのサイトの価値を上げていくということです。