ネットビジネスもそうですし、スポーツでもどのビジネスのことでも、全ての成功するということに言えることですが、成功するか否かの大きな分岐点は明確な目標設定をしているかどうかです。

 

あなたはしっかり目標設定をしていますか?

 

間違いなくいえることは目標設定しなければ成功はないということです。ネットビジネスで大きく稼いでいくためにも確実に目標設定はしてもらいたいのですが、

 

実は世間一般で意外にも目標の立て方が間違っていたり、はたまた目標設定すらしていない人ってけっこういるんです。

 

目標をしっかり立てることができないと大多数の稼げない人になってしまう可能性が非常に高くなってしまうのでしっかり目標設定していきましょう!

 

では理想的な目標の立て方について説明していきたいと思います。

何のために目標を立てる必要があるのかを理解する

目標の立て方(目標設定)のポイントとは?理想的な目標の作り方メイン

これから目標を設定していくことと思いますが、まずはじめに意識してほしいことがあります。これが意識できないとほぼ間違いなく挫折します!

 

何のために目標を立てるのか?

 

このことをしっかり意識しなくてはいけません。

 

答えは目的を叶えるためなんです。目的を叶えるために目標を立ててクリアしていくということ。

 

こちらの記事で目的設定の重要性について書いていますのでまだ読まれていない方は先にこちらの記事を参考にしてください。

 

目的設定は成功に不可欠~目的の作り方のポイント~

 

 

目標設定や目標の立て方にはたくさんのポイントがあります。本記事では目標設定に絞ってポイントを書いていきたいと思います。

 

 

 

目標の立て方(目標設定)のポイント

目標は根拠から考えないで理想から

目標の立て方(目標設定)のポイントとは?理想的な目標の作り方2

できそうなことや得意なことを根拠とすると現時点だけで物事を見た時、何も無いものにチャレンジするよりは少しでも可能性が高い方に目標を立てることは確かに合理的なのかもしれません。

 

ただ、1つ確実に言えることは根拠から立てた目標は非常に脆いです。なぜなら目標とは自分が目指すものであって得意、不得意は全く関係ないからです。

 

目標を立てる際に必要なのは自分がどうなりたいかということだけ

 

そもそも、そうなりたいと本気で頑張ることができれば、根拠になるような力は0からだって作り出すことができます。問題なのは、0から作り出す程に努力する価値のある目標なのかどうかということ。

 

その価値自体は自分自身しか決められない。だから絶対に根拠から目標を立ててはいけないのです。

 

 

 

目標設定は常に自主的にする

目標の立て方(目標設定)のポイントとは?理想的な目標の作り方1

目標を立てる際、誰かがこう言ったから、誰かがこうだったからというのをベースにしてはいけません。あくまで参考程度にしてください。

 

それは誰かであり、あなたではないから。

 

結局のところ、目標設定で必要なのは自主的にできるかどうかということはとても重要になってきます。そもそも、自主的に考えたことでなければ一生懸命継続するのが本当に困難です。

 

一時的にがんばれたとしても目標達成まで頑張り続けれなければいけないんです。

 

あなたがその目標設定で頑張れる、その目標を達成した際は大きなメリットがあると感じ取れるものにしましょう!

 

 

 

出来る限り具体的に

目標の立て方(目標設定)のポイントとは?理想的な目標の作り方4

考えられる限り具体的な目標を立てましょう。より具体的に期間や金額のような数字を使うとなおいいです。

 

具体的な数字なので実際に目標が叶うか不安ですよね??

 

例えば今月はアドセンスで10万円の収入を得るという大きな目標を立てたとします。

 

じゃあ10万円の収入を得るために、手を抜かない記事を毎日6記事打って1ヶ月で180記事打つことをさらに目標にしたとします。

 

結論から言うと、蓋を開けた時、月に10万円の収入を得られているかどうかは正直どうでもいいのです。問題はその下の1日6記事打つという目標を達成できていたかどうか。

 

10万円の収入を得るために具体的に立てた目標をクリアできたかどうか

 

これが重要です。

 

実際のところ、叶うかかなわないか叶わないと思って手を抜くこと。これは全く意味がありません。

 

『どうせできないから』といって嫌々作業するパターンはありますが、これは最悪です。

 

叶えようと信じて全力を尽くすから目標は達成できるのであって、その積み重ねが目的を達成する力になるのです。

 

 

 

まとめ

  • 目標は何のために立てるのか?

 

  • 目標は根拠から考えないで理想から

 

  • 目標を自主的にする必要性

 

  • 目標は数字を使って具体的に

 

まずは目標の位置づけですね。目標は何のために立てるのか?

 

それはあくまで目的を叶えるために目標を立てているということをしっかり自覚すること、そして設定する目標についてはできそうなスキルや状況等(根拠)から立ててはいけない、

 

目標は自分に必要だと思うこと、さらに期間や金額など具体的な数値を立てることでよりリアルになります。

 

しっかり目的を叶えるために必要な目標を立てていきましょう!