どうも、ケイジです!
本記事はSEO対策の中の内部SEOについての記事をまとめたページとなります。まず内部SEOとは何か?内部SEOで気をつける点にはクローラーの巡回を促すことと、インデックスを促進させることが必要になってきますので、それらの対策をまとめています。

内部SEOとは?

内部SEOとは?内部SEO対策まとめ

内部SEOとは一言でいえばブログの構成の仕方のことです。それは1つ1つの記事の作り方からブログ全体の作り方までの外部からの要素を含まない全ての要素をいいます。

内部SEOは細かく分ければインデックスの最適化とクロールの最適化の2つに分けることができます。インデックスの最適化とは1つ1つの記事の作り方をGoogleが最も高く評価する方法に変えることです。Googleが評価する作り方はつまり訪問してくれた人にも見やすい記事の構成になっているということです。

クロールの最適化とはGoogleのクローラーがサイト内をくまなく回りやすいようにすることです。クローラーが回りやすいということは、先程も似たような表現がありましたが訪問者にとっても目的のページに行きやすいブログの作りになっているということです。

 

内部SEO対策-クローラーの最適化

検索エンジン向けのサイトマップを作成し送信する

Google XML Sitemapsの設定方法アイキャッチ検索エンジン向けに対してサイトマップがあることが条件となります。wordpressでは基本的にGoogle XML Sitemapsというプラグイン作成することが一般的で一番簡単です。下記リンクで検索エンジン向けのサイトマップとはどのようなものか、作成方法について説明しています。

Google XML Sitemapsの設定方法

 

 

 

ページ階層構造をシンプルにする

ページ階層構造は出来るだけシンプルにするアイキャッチページ階層構造をシンプルにすることで訪問してくれた人が目的のページにたどり着くまでに少ないクリック回数で済みます。これは具体的には2回から3回までのクリック数という目安で考えるべきですが、この工夫をすることによってクローラーも巡回しやすくなるためSEO効果が高くなることからページ階層構造はシンプルにした方がいいですね。

ページ階層構造は出来るだけシンプルにする

 

 

アンカーテキストの最適化

アンカーテキストとは?SEOの効果と最適化の方法アイキャッチアンカーテキストとはリンクを貼ったテキストのことをいいます。これはSEO上でもキーワードが入っている方が有利となりますのでキーワードは必ず入れていきましょう。さらに簡潔でリンク先の内容が伝わるアンカーテキストであればなお良いです。こちらの記事はアンカーテキストの最適化の方法のポイントをまとめています。

アンカーテキストとは?SEOの効果と最適化の方法

 

 

リンク切れのチェック

リンク切れはSEO対策でも訪問者にも悪影響アイキャッチブログ内にリンクが貼ってあるのにも関わらず記述が間違っていたりしてクリックしたら目的のページに行けなかったという経験はありませんか?いわるゆリンク切れというものですが、リンク切れがあるとSEOの観点からいうとクローラーが巡回しにくくなるのです。つまりSEO上不利になるということ。さらに訪問してくれた人にも不親切なので対策をしておきましょう。

リンク切れはSEO対策にも訪問者にも悪影響

 

 

 

内部SEO対策-インデックスの最適化

ブログ記事タイトルの付け方のコツ

ブログ記事タイトルの付け方のコツ-SEOに強く魅力的にがテーマアイキャッチブログ記事タイトルはSEO的にかなり大きなポイントとなります。ブログ記事タイトルにキーワードが入っているかいないかで検索順位には大きく影響してきますので上位表示を狙うキーワードは必ず入れていくようにしましょう。そもそもキーワードは何を根拠に入れるべきか、さらに文字数や付け方のコツを説明しています。

ブログ記事タイトルの付け方のコツ-SEOに強く魅力的に

 

 

 

メタディスクリプションの設定方法

メタディスクリプションの設定方法とSEO効果についてアイキャッチメタディスクリプションとは検索エンジン上にでてくる短い説明文のことですが、これはキーワードが検索エンジン上の一覧に直接でてくるためSEO効果もあり、作る文章次第で訪問してくれるかもしれない大事なものとなります。メタディスクリプションにはトップページと記事毎に設定が可能なので、これらの設定方法を説明しています。

メタディスクリプションの設定方法とSEOの効果について

 

 

SEOに強くなるブログの書き方

ブログ(記事)の書き方のコツとポイントアイキャッチブログ記事タイトルも含め、中身はどのような点に注意しながら書いていくことがSEO上に強くなるのかというポイントをまとめています。本記事は記事タイトル、文字数、見出しタグの適切な使い方、1記事内における文章構成についてなどブログの書き方の全般的なコツを総まとめにしている記事となります。

ブログ(記事)の書き方のコツと気をつけるポイント