どうも、ケイジです!
今日はお金持ちになりたいという願望を持っている人がまず知らなければいけないことをお話します。
お金持ちになるには結局お金を稼ぐしかないのは明らかな事実。
そんな事は実際、誰もがわかってるとは思うんですが大半がなりたいで終わっているんです。
それは何が一番いいのか結局分からなかったから行動できなかったのが大きな理由の1つだと思います。
何が一番いいのかを納得して決めるにはお金持ちになるには何が必要なのかをまず知ることが必須項目となります。

お金持ちになりたいと思っている人は何かを始めなければいけない

お金持ちになる方法は何を使うかで決める

いきなり厳しいサブタイトルですが、現実はこういうことですよね。
現状お金持ちなのにこれからお金持ちになりたいとは思わないんです。
つまり、現状で苦しんでいたり、何か目標があったりしてお金持ちになりたいんですよね。

単にお金持ちになりたいといっても、ただ闇雲にお金が欲しいわけではないと思います。
おそらくそのお金で会社を辞めたかったり、旅行に行きたかったりと
お金を得た向こう側に何かがあるからです。
実際僕も理由があってネットビジネスを始めたので気持ちはよくわかります。
その向こう側を叶えるためにお金が必要になってくるのでこれは避けられません。

とりあえず明らかに分かっていることは何かを始めなければいけないということ。
このままでは現状が維持されるだけで何も生み出さないのは確実な未来だからです。
では何を始めるか・・・の前に始めるためには何が必要なのかを考えてみましょう!

 

お金持ちになるには何が必要なのかを考えてみる

一言にお金持ちになりたいとはいってもお金を稼ぐ種類はたくさんの選択肢があるわけですね。
ここで抑えておきたいのが自分が持っている能力、資金、時間です。
あなたは何を持っていますか?

お金持ちになりたいという欲求からはおそらく2番目の資金はさほどない人が多いのかな
と思います。ということは残された選択肢は能力と時間です。
能力については最終的にそれを職業にできるようにやっていけばいいのですが、
なかなかそんな抜きに出た能力が元々あるなんて人は現実的にあまりいませんよね。

ちなみに僕にもなんにも取り柄はありません。(笑)
資格でいえば国家資格はありますが、自分で取れたものなんてホームページ検定1級、
ワープロ検定1級、被服検定3級(笑)くらいなものです。
今の僕には被服検定以外は非常に役立っていますが、今でもまだまだ勉強が必要だと感じているレベル
なので元々はなんの能力も持っていなかったんですよね。

 

能力も資金もない状態から始めれるビジネスは少ない

能力も資金もない状態から始めれる自分でやれるビジネス。
これは意外にも少ないんです。
例えばFXや株、これは資金というものを使いますよね。(僕は過去に大敗経験あり泣)
結果、負ければ多かれ少なかれお金を失います。

能力といえばプロ並みのものがなければ厳しいのが社会の現実。
そしてジャンルにもよりますが、その能力で稼ぐには店を開いたりしなければ
いけなかったり、能力を活かすにも結局お金がかかることが多いのであったとしてもなかなか
踏み出せないのが現状です。

時間はどうでしょう?1日数時間を頑張って作ることは比較的上記の資金と
能力の問題から見たらよっぽど敷居が低いと思いませんか??
時間の有無が始めることの大きな第一条件だというビジネスは意外にも少ないのですが、
この時間を使ってお金を稼ぐということを目指すことを僕は声を大にしておすすめします!

 

時間は平等で作れば誰でも必ず出来るもの

能力、資金、時間の中で既に全員が持っているものがこの時間というものです。
仕事をしていてすごく時間がないサラリーマンの人でも、時間がけっこうある主婦の人でも
1日の時間は24時間、これはどんな大富豪も大貧民も平等です。
時間を作ろうと考え行動しなければ時間は無いんです!

結局忙しいからという理由付けで挑戦を諦めては何事も成し得ない。
どんなに忙しくても成功するために時間を作る覚悟が必要となってきます。

 

まとめ

  • お金持ちになりたい人はこれから何かで稼ぐしかない
  • 自分が何を持っているのか、使うのかで稼ぎ方は大きく変わってくる。
  • 能力や資金がない場合は時間を使うことが一番現実的で可能性が非常に高い。

結論からいうとお金持ちになるには稼ぐ以外の選択肢はありません。
願望を抱いた次はその願望を叶えるためにどうやって稼ぐのかが非常に重要になりますが、
稼ぐためには資金、能力、時間のどれかを重点的に使うしかありません。
僕も含め、大半の人が資金と能力については人並み程度にしかないはずです。
だからこそ、時間を重点的に使うという選択をすることが非常に成功しやすい秘訣となっています。